カテゴリ:
昨夜かすめて通り過ぎた台風は、
これまでにない風の強さでした。
寝ようと思っていても家は揺れるわ、
風が口笛のように鳴って吹いているわ、
で、夜中になっても眠れませんでした。

その直前までは仕事。仕事そのものは
屋根の下なのでそれほど困ることでは
ありません。が、行き帰りが大変。
カッパ上下と長靴が、あれほど役に立っ
た日がこれまでなかったです。傘が差せ
ず、仕事場でいただいたポリ袋でカバンを
包み、抱いて帰宅しました。
電車も運休、駅前通りですら人通りが少
なく、雨風にさらされながら歩くのは
怖かった・・・

結局、ゆうべはお風呂にも入らず
寝ようとするも、さっき言ったように
風が気になって寝られない。
朝起きたら頭は重いわ、お風呂も
入ってないわ、で、何かする気も
怒らない。
家族は仕事と学校に行ったので、
朝から銭湯に直行しました。

オープン時間を狙って、9時に到着。
週明けのスーパー銭湯の女湯には、
すでに10人ほどのお客さんが入って
いて驚きました。
露天風呂も入れたのですが、まだ風が
強く、”葉っぱの湯”状態。浸かりながら
見られるテレビでは、選挙の議席数や
当選者を文字で表示しながら、その
下に台風情報が文字で流れていて
情報だらけ。
どこに注目したらよいのやら。

持ってきた石けんでいつもよりゆっくり
身体を洗い、湯にしっかり浸かって
ついでにマンガ本なんかも何冊か
読んで帰ってきました。
すっきりしたー。

前に青空を見たのは、1週間以上前
だったような気がします。まだ風が強い。
今週は晴れるといいなあ。

自由なのはいいけれど。

カテゴリ:
息子が
「ねえ、タマネギちゃん今日見た?」
と、平日の夕方よく言うようになりました。
タマネギちゃん というのは、ドラマの
『トットちゃん!』のことです。微妙な
時間なので毎日録画しておいて、
夕方なんかによく見ていたりします。

ちょうど自分が息子くらいの年齢のときに、
朝のドラマ『チョッちゃん』があって。
子ども心にめちゃ印象に残ったのでした。
特に覚えているのは、お母さんのチョッ
ちゃんが学校に呼ばれて、娘(=黒柳徹子
さん)の退学を通告されるシーン。
これはものすごい衝撃で、家にあった
『窓ぎわのトットちゃん』の本の同じ場面を
繰り返し読んだりしたのでした。

先日、同じシーンが『トットちゃん!』に
登場したとき、息子は必死で耳を
ふさいで、それでも見ていた。
彼なりに思うことがあるのかなあ。

あれから30年くらい経って、まさか
自分が子どものために
「”トモエ学園”みたいなところはないの
だろうか・・・」と園や学校を探すはめに
なるとは思わなんだ。

さて。
我が家のトットちゃんは、負けないほど
自由奔放すぎて困ります。
トモエ学園はありませんでしたが、
園でも学校でも、先生がおおらかに
見てくださっているので助かります。
先日も、漢字の練習を
学校でしたようなのですが、

考えた例文が全部、いま彼のなかで
一大ブームの
『ホテルニューアワジ』←淡路島にある観光ホテルの名前。CMが有名
に関することが多くて。
見て思わずひっくり返りました。
nyuawaji1
落書きはあとからしたらしいです
(風)風の音となみの音のお風呂。
(海)海が見えるお風呂。くにうみの湯。
(魚)魚の料理をつくり、やいてたべる。
(光)太陽の光をさえぎる淡路棚田の湯。
(鳥)海の上の鳥がお風呂から見える。
くにうみの湯・淡路棚田の湯とは、
ホテルニューアワジにある温泉の名称

最後に書かれた
「今日の漢字は、ホテルニュー淡路と
関係がありました」という先生の美しい字を
見ていると、親としてなんだか
申し訳なく思います・・・・・・

いつか、黒柳徹子さんみたいに
ステキな人になって
ホテルニューアワジででも
働いていてほしいものです。

カテゴリ:
いつもよく通る道に、風情のある
セレモニーホール つまりは葬儀場が
あるのですが。

そこに看板があって、一番下に
「Tポイント加盟店」って
書いてあるんですよ、ね。

そのTポイント、
いつもらえるのかが
気になって仕方ないです。

おそらく、互助会みたいになっていて
毎月いくらかの掛け金を払ったときに
ついてくると思うのですが。
そうなると、”60歳払い込み済”という
終身保険みたいなシステムにでも
なっていない限り、
最後のTポイントは自分ではない
誰かが使うことになる。
いや、Tポイントも相続の対象に・・・
うーん・・・・・・

もしそうなった場合、
”最後のTポイント”を使う人は
「ばあちゃんがこうやってお金を
掛けてくれたから立派な葬式を・・・
ううっ。せっかくだから、ポイントを
使ってのレンタルDVDは『おくりびと』
にしたよ、泣けるやん」
みたいにしんみりして使うのだろうか。

どうでもいいことですみません。

このページのトップヘ

見出し画像
×