昨日判明

カタカナの「ヲ」の書き順を
ずっと間違えていたことが
昨日になって分かりました。
wo
がーん!
ずっと、フ書いてから
横棒一本足していたのに・・・

ついでに、区 の字も
ずっと順番間違って書いていた
ことが判明。一 → メ → |が正解。
ずっと 一 →|→ メ の順で書いて
いたよ。

子どもが漢字が好きで、
いろいろと書きはするのですが。
「形さえ合っていればいいんでしょ」
とばかりに、書き順がめちゃくちゃです。
日 の場合、先にぐるりと一筆書きで
四角を書いて、中の一本を足して
いたりする。なかなかそれが直らずで
困っています。

専門の先生に
「視覚優位の人の場合、形から
記号として入ってしまって
なかなか直りにくいのです」
と言われたことがある。
学校の先生は、
「注意しすぎて、漢字を書く気が
なくなってしまうのも残念なので」と
今のところはやんわり。

でも自分自身も、ヲ や 区 のように
何十年も間違っている筆順が
たくさんあるみたい。
今は、書き順で検索すると
動画で筆順を見せてくれるサイトも
あるので、一緒に見るのもいいかな
と考えています。

そういえば、ヲっていう字は
案外使わないよねえ。
ヰやヱは見るのに・・・といっても
居酒屋で目にするくらいですが。
(「トリスウヰスキー」「ヱビスビール」)

いつやるの、居間でしょ!

連休です。
子どもの学校が週明けにあるので、
この土日は普段とそれほど変わり
ません。

連休までにやりたかったのが、子ども
のものを2階の部屋に集約させること。
これまでは1階の居間に小さな子ども用
スペースを作り、3階の一室もキッズルー
ムとしてきました。

ところが、相手は上手に片付けられない
人。3階はともかく、1階のリビングにも
足の踏み場のないスペースができてしま
うのです。
切り刻んだ数字の紙、グラデーションに
並べられた折り紙、分解されたエレベー
ターのカタログ、踏むと痛いレゴブロック。
疲れて自宅に帰ってくるたび、リビングの
この場所が目に入り、気が滅入ること
この上ない。

子どもが3階で遊んでいるときも、2フロア
上にいるのが心配になって、たびたび
「今どこ?」と1階から声をかけていたり
したのです。

2階への移動作業を昨日行い、
1階のリビングのキッズスペースが
なくなりました。
souji
 ↑写真を見る限り、何もなさそうなリビング・・・
 反対側にはまだいろいろと置いています

床が見えた途端、汚れが気になり
雑巾がけ。朝からいい運動した。

2階3階はともかく、
1階の居間は来客にいつでも入ってもら
えるのが、もう少し先の目標です。

”備え”も進化しています

カテゴリ:
自宅に置いていた非常用食料の
賞味期限が迫っていたので、急遽
家で、非常食試食会を開催。
bisai
開封して湯入れて食べただけの試食会
お湯や水を入れて作るタイプの
ものを買い置きしていました。
考えてみれば初めて作って食べた
気がする。落ち着いているときに
作って良かったなーと思った。
慌てていれば、水を入れる前に中の
脱酸素剤を取ったりするのも忘れそう。

そして、味見することも大事だと知る。
このごはんのシリーズは、割と濃い味。
子どもが途中でギブアップしていました。
もちろん、湯水の調整で少しは変わる
のだろうけど、やっぱり、子どもも普通と
変わらず食べられるものを備えなければ、
と思いました。

そんなとき、ものすごくタイミングよく、
百貨店の中で非常食の特別展をして
いるのを見かけまして。
メーカーの人がやってきて、丁寧に
説明をしてくれました。
[635-565]イザメシ Deli(デリ) 名古屋コーチン入りつくねと野菜の和風煮 (長期保存食/3年保存/おかず)
イザメシ Deli(デリ)
名古屋コーチン入りつくねと野菜の和風煮
(長期保存食/3年保存/おかず)

↑これは去年、非常食の賞を獲ったらしい

このイザメシ デリのお惣菜は
添加物も少なくて嬉しいです。
賞味期限が切れたときには家で
食べるわけやし、そういうときも
安心して食べられるのがいいよね。

枕元にスタンバイして、
これごと持ち運べるセットも
売られていました。
イザメシ IZAMESHI キャリーボックス デリドン CARRY BOX Deli DON イザメシデリ 全8種 イザメシドン 全3種 長期保存食 3年保存 デザイン:グルーヴィジョンズ 【RCP】 【楽ギフ_包装】 【楽ギフ_のし宛書】 【HLS_DU】 【smtb-KD】
イザメシ IZAMESHI
キャリーボックス デリドン

箱がテーブルになる、イザメシの
ごはんセット。ここまでくるとカッコ
いい。枕元でホコリかぶるのが
もったいない気もします。

ただ、非常用食材をタンスの奥に
しまっていると、いざと言うときに
役に立たないかもしれない。
イザメシ、なかなかよく出来ているなー
と感心したのです。

地震は相変わらずいつ来るか
分からないし、考えたくないけど
ひょっとしたら災害以外で避難する
可能性もなくはない(本当に考えたくない)。
あとは、どうにもこうにも料理ができない
日が突然来る・・・とは、3月にノロウィルスで
判明したことです。

非常食の試食会は、一定期間無事で
いられたことのお祝い。
たびたび試食会しながら、備え続ける
のがいいのかもしれないね。

このページのトップヘ

見出し画像
×