カテゴリ:
夫の実家に来ています。

わたしたちが帰省すると、いつも
あわせて京都からやってきてくれるのが、
叔父です。その年齢にしては珍しい独身
貴族で、会社をリタイアしてからは、日々
趣味に生きているみたいです。

この人、毎日、京都市内をひたすら
”歩く”のが趣味。
誰かと一緒に歩くのを楽しむわけではなく
ただ自分の行きたい方へと歩くだけ。
何年か前、歩き始めたと聞き「ちょっとした
ブームなのだろうなあ」と思っていたら、
今では、週に10万歩は軽く歩けるように
なったのだそう。

もはやライフワークになっている、叔父の
散歩。以前より体型もスマートになりました。
何より、おいしいものを存分に食べても、
お酒を楽しんでも、健康診断ではいっさい
異常なし!
両親と年齢は変わらないのに、大変な
健康体なのです。
一日1万歩で今日の目標達成した~!と、
喜んでいる場合じゃないなあ。うーむ。

この春休みは、自転車に子どもを載せて
よく動き回っています。
自転車に乗るのも、今がおそらくベストかと・・・
もう少ししたら紫外線が気になるし、また
もう少ししたら雨が降って困るし、さらに
もう少ししたら暑くてとても乗れたもんじゃ
ないしね。

カテゴリ:
おととい、小学校から呼び出しがあり
子どもと二人で”初登校”しました。

入学前に、先生から呼び出しがあるなんて
うちくらいかも・・・と、内心ドキドキしながら
参りましたが、イスと机の大きさを確認
したいとのことでした。よかった~。
特別支援のクラスには、いつもの学校の
イスに加え、ひじかけがあるイスや
高さが調整できるイス、イスに設置できる
チャイルドシートのようなクッションなどが
ありました。
案外いろいろとオプションがあるものだなあ
と感心した。

この4月から、
障がい者差別解消法というのが施行されます。
名前は物々しいですが、つまりは
何らかの配慮が必要な人が、支援を受けられる
ようになる法律なのです。
学校のイスに設置するクッションは、この法律が
できたせいかもと思ったりもしました。

入学式は来週。
いろいろと心配なことはありますが・・・
年中の頃からずっとお会いしていた先生が
今年度も継続してくれると分かり、まずは
安心してスタートを切られそうです。

差別解消法、本当は障がい者だけじゃなく、
いろんな人に適用してもいいものなんじゃ
ないかと思う。
障がいがなくても、例えば音が苦手な人や
自分のことを上手に表現できない人って
いるんじゃないですか。
障がい者限定で配慮がなされると、そういう
人たちが今度は置いてけぼりになるし、
障がいあるなしの壁が色濃くなるのではない
かと思う。
もっと、様々な人が
必要な支援を受けられたらいいのにね。

というのも、今頃になって、
自分は小さいころに苦手だったものが
多かったと判明したから。
それを「がんばろうがんばろう」と必死に
なっていたのです。
どうして、あそこまで頑張らないといけな
かったのだろう。楽に生きたかったなあ。
そんなことが分かったところで、自分は
子どもには戻れないので、せめて
自分の子どもは、のびのびと子ども時代を
過ごしてほしいと思っているのです。

学校を出るときに、校長先生にお会いしました。
校長:「こんにちは。先生だれか分かる?」
息子:「きょうとうせんせい!」(←失礼)
校長:「残念。教頭先生は今日、おでかけだよ」
・・・教頭先生、転勤されてた!

春休みのごはん問題

カテゴリ:
春休み、子どもがいることで
困るのが、ごはんの問題です。
朝、ごはんがすんで気がつけば
もう、横に居る人が
「おなかすいた~」と言っている
ではないか。

これまで、休みの期間がそれほど
長くはなかったので、土日くらいしか
気にしていなかったのですが・・・
春休みでうんざりしていたら、
夏休みはどうなってしまうのだろうと
思う今日この頃。

今日は、二人で買い物に出たので
そのついでにパンでも買おうと思って
いました。
菓子パンを買うと、あっさり食べ終わって
しまうので、今日は薄い食パンと野菜を
購入。
自宅に帰って、サンドイッチ大会。
sandwich
材料を置いといて、
好きなサンドイッチを自分で作ってもらい
ます。用意しておけば勝手に食べて
くれるし、本人も楽しいみたい。

そして、昼ごはんを食べ終われば
すぐさま「おやつ!」と言い出す。
今日は、アイスクリーム屋さんごっこを
仕組んでおきましたよ。
iceshop
100円はウソです
味、たくさん考えたのに(一部実験中)
選んだのはチョコチップだった。
冒険しないヤツめ。

これは、ゆるベジの豆乳アイスさえ
仕込んでおけば簡単。
注文(?)があってからフレーバーを
足して、フープロでガーすればOKです。

納豆アイスも、この豆乳アイスから
できないかと、ひきわりを冷凍して
一緒にガーしてみた。
もう少し甘くして、コーヒー味にすると
まあまあいけるかな。
ゆるベジのスクール同期のかたが
発明した納豆アイスのほうがおいしい
と思った。

外は冷たい雨なので、
アイスを食べたら寒くなってしまいました。
夏のおやつにはいいかもです。
↓豆乳アイスの作りかたはここから
あな吉さんのゆるベジひんやりスイーツ [ 浅倉ユキ ]
あな吉さんのゆるベジひんやりスイーツ
お手製アイスを、おやつに出すには
朝の早いうちに仕込めるかに
かかっています。
そんなに大した作業ではないですよ。

おまけ。
latte
アイスを作っているときに、
泡立て器で混ぜていたらものすごい
泡が立ったので、コーヒーに載せてみた。
朝からええもん飲んだ気分。

このページのトップヘ

見出し画像
×