カテゴリ:

夫は、おだやかな人です。
おだやかな というより、がっつかないというか
もうちょっとそこ頑張ってもいいんじゃない?
というところで、あっさりあきらめるというか。

週末も、こんなことを言っていました。
夫「○○(牛丼チェーン店)で”牛丼並”を頼んだら
  牛丼のミニサイズが出てきたよ」
6「それは替えてもらわなくちゃ」
夫「いや、何も言わずにミニ食べたわ。
  自分の活舌が悪かったのかなあって思って」
6「そこで、自分のせいにしなくても・・・」
夫「ミニが出てきたのは、ひょっとしたら
  あまり多く食べるなっていう
  何かの思し召しかもしれへんしなあ」
6「そこで、思し召される必要はないんじゃ・・・」
夫「でな、そのままミニ食べてたら
  お腹も何となく満足して、
  料金もミニで間違ってなかったし
  そのまま出てきたわ」
6「気だけじゃなくて、胃袋も小さいなー」

子どもと一緒においしいものを食べても。
夫は「ちょうだい」の声がすると、必ず
譲っている。わたしは絶対に譲らない。
兄弟がいた人と、一人っ子だった人の
差かしら。

普段おだやかなのは大変結構なのだけど、
息子も一人っ子。必要なときにはがっつける
人になってほしいですね。
そんなことを思っているので、最近は
肉も食べさせています。

未来の買い物

カテゴリ:
財布の中に入っていた
レシートをみてびっくり。
receipt
17年後の買い物やった!

このレシート、イオンの中の本屋さんが
改装中で、別の階に臨時で出している
場所で買い物をしたときのものです
(というのを思い出すのに、めちゃくちゃ
時間がかかった)。
この日ここで本を買った人は、みんな
未来の買い物になっているはず。

さすがに2034年は、消費税は
8%ではないと思うけど。

カテゴリ:

昨日は、参観日のあとにPTAの
役員決めがあって。
役員、なりました。

といっても、周りから
「学年が下のうちにやったほうがいいよ」
「音楽会の年じゃなくて、図工展の年
(それぞれが隔年で開催される。去年は
音楽会)に済ませた方がいいよ」
などと言われていたのです。
来年から忙しくなるかもしれないし、
今のうちにしようかな?ともボンヤリ
思っていました。
だから、ちょうどよかったのかな。

PTAの役員を選出する方法って、昔は
推薦っていう厄介なものがありました。
今考えると、親同士もほとんど分からない
のに推薦なのは、無茶やなあと思う。
出席番号1番の親は、なし崩しで選ばれて
しまいます。小学生の頃、電話の向こうの
先生に頭を下げ、
「忙しくてできません」
「○○さんにお願いしようと思います」
などと、役員を断り続ける親の姿を毎年
見てきました。

今は立候補。希望者がなければクジ引き
です。去年、たくさん手を挙げる人がいた
ので不思議に思っていました。
・・・みんな1年生のうちに終わらせておきた
かったのね。


自分の子は、ずっと交流学級で授業を
受ける人でないので、学級委員(保護者
30名中1人)は気分的に避けたかった。
引き当てたのは、保護者の人が参加する
お楽しみイベントを管理する委員です。

保護者対象イベント・・・
去年はヨガとアイシングクッキーの講座
だったはず。三田のエス・コヤマ(洋菓子
屋)に行くバス旅行もあった。
今年はどんなことするのかな。
管理側もちえょっと楽しみ。

このページのトップヘ

見出し画像
×