カテゴリ:
昨日は、本当なら
ゆるゆる手帳カフェを家でやってるはず
だったのですが・・・体調を崩された方も多く、
別の日に延期させていただくことにしました。
前日に連絡のあったかた、
当日になってメールくださったかた、
すみません。
4月や5月に、またのんびり開催しますので、
よろしくお願いいたします。

午前中は、子どもとの用事があって
バタバタと外出していました。
夫は出張中なので、午後からは急遽
実家に帰省。
ikanago
目的その1、いかなご。
甘く煮詰めた佃煮”くぎ煮”を
もらいに帰りました。
今年はいかなごの値段が高いらしい。
ただ、播磨灘では今でも獲れるみたいです。
昨日も父の携帯に
「5キロほどいるか~?」と、釣り仲間?から
電話がかかってきていました。

あとの目的は、実家で宝探し。
先日受けたファッションの講座で、
アクセサリーをつけたらいいというのは
分かった。
お店に買いに行く前に、実家でまず
”発掘”したかったのです。

高価なものは必要ない。
でも、個性的なデザインのものって
買うのにも勇気がいるのよね。
面白そうなもので、母が今は使用していない
もの・・・ありましたありました。
necklace
自分が買わないようなものが出てきた。

ビーズものがたくさん発掘されました。
昔、ビーズ手芸をしていたらしい。
IMG_20160327_050925
親世代、今で言う しまむら価格 みたいな
ものがありません。
買ってすぐに「存在すら忘れてた!」と
いうようなものがない。一つひとつに
思い入れがあるようです。
「これは~に旅行に行ったときに買った」
とか「●●さんからのいただきもの」とか。
見たらすぐに思い出すのがすごい。
色あせたものが多いのは、仕方ない。
磨いたら何とかなるかな。


母が、ビーズをやってたことも知らなかった。
初めて聞いたことが多かったです。
昨日聞かずにいたら、母がいなくなった
ときに、何も考えずに捨ててしまってた
だろうなあ。
アクセサリー箱、開けてもらってよかったよ。

以前ここで書いた シニア手帳
親に進んで記入してもらえるように、
現在構想中。
を夫にも読ませ、親の高齢化対策を
共に考えようとしているところです。