アーカイブ

2015年12月

カテゴリ:
今年も、ブログを毎日書き続けられました。
(このブログは10月から使用していますが、
以前はfc2ブログで書いていました)

先日、ついに夫に指摘された。
「よくイラッとしてるわりに
ブログには、いいことばっかり書くよねえ」
うん、確かにそうです。
ただ「いいこと」を集めて書くのも、必要だと
思うのですよ。

子どもがなかなか思い通りに動いてくれなくて
しんどいこともたくさんあります。
がんばっても、それが実を結ばないことも
多いです。
でも、一日に10個できごとがあったうちの
9個がいやなことで、1個がいいことだったら
webには、1個のいいことのほうを載せたいの
です。
写真のアルバムって、悪いこと、そんなに書
かないでしょ?それと同じです。

子どもさんに関して、いろんな悩みを抱える
お母さんたちと話をする機会が多いのですが・・・
仮に、学校や幼稚園がそのお子さんに
70%の理解を示してくれていたとしても、
お母さんたちが気にして、話題にするのは
「自分の子の30%は理解してくれていない。
こんなことも、あんなことも分かってくれない」
ということなんですよね。
もっと、70%のほうに目を向けてもいいと思う
なあ。
もちろん、そんなにハッキリとした
パーセンテージは出ないけどね。

子どものことに限らず、色んなことで理不尽に
感じることもあるし、ぐちぐち言い出すとキリが
ありません。
ただ、ブログはそういうのを書く場所ではない
かな。誰かに直接言う。今は心理の先生に
お世話になっているので、そこでも相談に乗って
もらっています。


さて。
今年の自分を漢字一字で表すなら「子」です。
自分にとっての転機が、二度ありました。

一つめは3月の手帳マスターコース。最後で
”WISHコラージュ”(直感で選んだ雑誌の切り
抜きなどから、自分がどうなりたいのかという
理想が見えてくるもの)をしたのですが、その結果
わたしは「家族ともっと向き合え」と言われたよう
でした。
自分にとって、とても意味のあるコラージュでした。

もう一つは、4月にあった「おめめどう」さんの
自閉症や発達障がい児の親向けセミナー。
話を聞いて、子どもへの接し方を変えなければ
と思った。それ以降は、ずっと子どもと一緒でした。
6月からのトイレの猛トレーニング。努力と工夫が
珍しく実った1ヶ月です。

来年は初めて、息子が他の(一般的な発達の)お子さんと
一緒に過ごします。楽しみなような心配なような。
子どもよりも親がドキドキするわ。


1年間、実に殺風景なこのブログをご覧くださり
本当に、ありがとうございます。
来年もよろしくお願いしますね。            

2015ゆるベジおさめ

カテゴリ:
昨日朝。ソーダブレッドを焼きました。
sodabread
夏前に作ってずっと冷凍していた
イチゴジャムをやっと使い切ったよ。

昼。実家からもらってきた大根に
葉がたくさんついていたので、青菜クラッカーを
作成。年末年始の野菜不足解消になるぜ。
(写真はありません。すみません)

去年ほど幅広く活動はできませんでしたが、
今年も1年通して、たくさんゆるベジ料理を
作ってきました。
BlogPaint
3月のマスターコースのときに作った、くまの手帳持ちクッキー

野菜をたくさん食べているから、
クリスマスでも、他のイベントでも
美味しいものを遠慮なく食べられるのよね。

わたしは、肉も魚も食べるし牛乳も好きですが
野菜もたくさん食べておくと、それらを口に
するときにも心が軽くなるような気がしています。

食べることには正解はなくて、毎日
いろんな情報に影響されたり、惑わされたりも
しています。
それでも、来年も野菜はたくさん料理して食べ
ようと思います。
わたしの”食”の基本は、とりあえず野菜料理を
自分で作って食べる、と。そこだけがブレなけれ
ば、それほど心配しなくて大丈夫かも。

ゆるベジの料理教室、気が付けば
インストラクターさんたちが増えて、いろんなとこ
ろで受講できるようになりました。
すごいよねえ。全国でゆるベジ教室。
その一方で、自分には何ができるのかと
たくさん考えました。で、まだ考えているところ
です。他の人には無いものがあればいいなあ。

ひとつ分かったのは、
わたしにとっての「ゆるベジ」は、誰かと楽しむ
手段のひとつだということです。
ゆるベジだけに、ゆるーく、来年も
一緒に楽しめる仲間を探します☆

今日は昼ごはんに、
残った野菜をガーして、鶏肉もガーして
何でもキーマカレー。無事、冷蔵庫もスッキリ!
reizouko
(写ってないほうの扉にはビールやらが入ってます)
ゆるベジのエエとこって、していくほど
使う調味料やらが厳選出来て
冷蔵庫がすっきりするとこやね。

大掃除は季節で分担、のチャート

カテゴリ:

最近、いろんな方の手帳に入っている
ガントチャート と呼ばれる、カレンダーグラフ。
1年間を通して、プロジェクト別に計画をたてる
ことができる表です。

これを見せてもらうたび、
わたしには必要ないなーと思っていました。

と思ったら、あった!
まさに今、1年を通してのプロジェクトにしたい
と思っていることが・・・週末作ってみたよ。
掃除ガントチャート

先日、夏の間に換気扇を掃除しておいたら、
この時期ラクだということを知りました。
年末に全部掃除をしようと思うから、大変なのよね。
寒いし、手は荒れるし、他にもイベント多いし。
その場所によって、やる気が出そうなシーズンや
時間、状況がどこかにある、と思う。

ガントチャートというより、花の種が入ってる袋に
書いてある表みたいになったけど・・・掃除だって、
適切な季節があるように思うんですよ。

これのいいところは、全体的に見渡してみて
作業を季節まんべんなく分けてみたりできること。
上の表だと、3・4月に仕事が多いことが分かります。
そしたら、靴箱の下の掃除は
ブーツを秋に出してくる時に回そうかな、とか。

もちろん、これが出来たところで掃除が終わるわけ
はなく、この後で「○○の掃除用具を出しておく」などの
作業を付箋にしたり、手帳に書き込んでおいたり
する仕事が必要と思います。
あと、上の表はパソコンで作りましたが、実際自分の
手帳に作ったものは、思い切り手書きです。

年末に大掃除をきちんとおこなって、歳神さまを
お迎えするのは、大事とは思っている。
ただ、そうも言っていられないのが現実。
1年かけて、お迎えの準備をするとでも思って
おきますか。

鉄人風特急と、レトロデパート

カテゴリ:

家の掃除も気になるけれど、
今日気になるのは、冬休みになった子ども。
ねえ、どこか行くの?行くの?とやかましい。
気も散るから、今日は掃除やめ。
外出しました。

せっかくなので、彼が苦手とする市バスに
乗り、阪神線で なんば へ。
イヤマフ(ヘッドホンみたいな形状の耳栓)を
最近買ったので、それを装着してバスは乗
れた。また一つ乗れるようになったね。
なんば駅では、南海電車の入場券を買って
本人が見てみたいと言っていた、関西空港
行き電車”ラピート”を、ホームから見学。
rapit2
今は、スターウォーズとのコラボラッピング
車両もある、ラピート号です。
青色ツヤツヤ、ものすごく目立つルックス。
わたしも初めて見たよ。

横から見るとこんな感じで。窓が丸い!
rapit
息子、時刻が表示されるパタパタを初めて目撃
し、車両よりもそっちに興味津々。
昔の時刻表示ってこればっかりやったのに。
今の子は珍しいのか・・・

さて、今日のわたしたちのいちばんの目的は
「まもなく見られなくなるヴォーリズ建築を
見学に行こう」というもの。
要するに、この年末に改装のため閉館になる
心斎橋大丸に行きたかったのです。
難波からは心斎橋までは、徒歩。グリコの看板
やらを見ながら歩く、おのぼりさんルートです。
今はとにかく日本語が聞こえない。

新しいビルが並ぶ心斎橋筋の中で、一段と
目を引く、レトロでデコラティブな建造物――
daimaru1
大丸の中に入れば、建物の内部の写真を
撮って回るお客さんでいっぱいでした。
daimaru2
入り口はこんな具合で。天井も美しい!

息子のお目当てはもちろんこれ↓
daimaru4
クラシックなエレベーター。
1階、2階、3階とエレベーターを見て回り、
レトロ感を味わっておりました。
daimaru3
本当に、ため息がでるほど素敵な装飾で
無くなってしまうのが残念なのだけれど
確かに、老朽化は否めない。耐震化の問題
もあるしね。
息子とエレベーターを一緒に撮影して、店を
出ました。いつまでも彼の記憶に残るといい
なあ。

そのまま本町まで歩き、
シモジマで文具を物色して帰路につきました。
たくさん歩いた。いい散歩でした。

喫茶店の飲み物は二人して我慢。
家に戻ってからココアをたっぷり作って、
親子でたんと飲みましたとさ。

大掃除2015

カテゴリ:

おととい、大掃除をしようと、換気扇のフタを
よっこらしょっと開けたら
ファンの部分が、そんなに汚れておらず。
ホッとしました。
夏のほうが汚れがゆるんで落としやすい、と
聞いたので、梅雨明けに一度掃除をしていたの
です。あの時やっててよかった。

この間、テレビで
「換気扇の汚れは、ドライヤーの温風を当てて
ゆるませてからタオルで拭いて落とす」
と言っていたのです。
だから、今回はドライヤーも準備したのに、
あまり必要なかったよ。

夏から今まで、それほど汚れが
つかずに済んだのは、通気口にフィルターを貼って
いたからです。こういうやつね↓

取付け簡単シロッコファンフィルター(A(フレーム1個+フィルター12枚))(cecile セシール) WF-1478
外側にももうひとつ、カバーがあるので
そこにもフィルターを貼っています。

夏のときはうっかり、換気扇のねじを捨てて
しまい、後でえらいことになったので
今回は無くさないように気をつけて、元に
戻しました。



昨日は、網戸のホコリ落としをしました。
これまたテレビで
「網戸を、100均のエチケットブラシで撫でつけると
ホコリが良く落ちる」と言っていたのです。
それを知った翌日、100均でエチケットブラシを
買いに行ったのです。
品薄でびっくり。みんな、テレビよく見てるなー。

エチケットブラシde網戸掃除 ピンク N47



今ではこんな、網戸掃除
専用エチケットブラシも
あるらしい


やってみたら、うん、確かによくホコリが落ちる。
ただ、めちゃくちゃホコリが舞う。マスク必須です。
あとは、汚れてもいい恰好で。


換気扇に関してだけは
「梅雨が明けたら一度開けてみる」と決めて、
この夏に掃除をしました。

「節分になったら、~の掃除をする」とか
「年度末に~をする」
みたいな感じで、一年の掃除プランを決めたら
大掃除はラクなのかもしれません。
・・・って分かっているのになあ。
なかなかできないね。


そういえば、家の奥から
水が発掘されました。
mizu
賞味期限が2013年だった!
紙パックに入った(たぶん、パックに入った
水が珍しいから買ったのだと思う)
1リットルの安曇野の天然水、
生活用水として使い切りましたとさ・・・

このページのトップヘ

見出し画像
×