アーカイブ

2017年08月

ベルギービールと秋の風

カテゴリ:
昨夜は、子どもを連れて神戸にお出掛け。
メリケンパークで開催されている、
ベルギービールウィークエンド に
行ってきました。
専用のコインとグラスを買えば、いろんな
種類のベルギービールが味わえるイベント
です。

うちにはベルギービール大好きな夫が
います。月に1度は、ベルギービールの
勉強会(という名称の飲み会)で
カルチャースクールに足しげく通っている。
もちろん、このイベントの歴代グラスも
たくさん家にあります(ここで飲むのに
使う専用グラスは持ち帰る)。
ただ、彼がこれまでこのイベントに行く日は
決まって雨が降るのです。
これまではどしゃぶりの大阪で、
屋根のあるとこに逃げ込みながら
ビールを味わったらしい・・・

昨日も朝から雨が降っており、イヤな
予感がしましたが、雨のせいか夜風が
涼しく、雨も降らない最高のベルギー
ビール日和!※夜です
beerweekend
月もきれいでした
お友達ご一家と合流し、
コンテナボックスを積み上げた仮のテーブルを
陣取って乾杯!
わたしはベルギービールはいまひとつ
よく分からないので、詳しい人に任せました。
子どもはあらかじめ買っていたおにぎりや、
出店のポテトフライなどを食べて満足
したようで。
beerweekend3
ワッフルも売られていた
大人はまったりお酒を楽しみます。
ベルギービール詳しくなくても、
どれもおいしいって思うなあ。
日本のビールより好き!
beerweekend2
ポートタワーが目の前
ステージで生演奏もあったりしたので
ビール片手に周りも盛り上がっていました。

もとからお酒がたくさん飲めないうえに、
最近ではますます弱くなって、翌日に
残ることも多いので、近所の人から
おすそ分けでもらったこれ↓
yoitoki
を試しに事前に飲んでおきました。
これが良かったのか、ほどよく涼しい
神戸の海風が良かったのか
よく分からないけれど、割と今朝も
しんどくなかった。

神戸の港に
ベルギービールがよく合います。
いい夜でした♪

イチジクタルトで秋を呼ぶ

カテゴリ:

酵母を培養している間、それほどパンを
買う気になりませんでした。
パンを作ろうとしているのに、パンを買う
のもなんだかなーと思っていたのです。

ただ、スーパーで旬のイチジクを見かけ、
どうしても買って何か作りたくなった。
近くの川西市、イチジクの産地みたいです。
ichidikutart
イチジクの紅茶タルト

作ってみて、タルト台に混ぜて焼くのに
使う紅茶の葉を、レシピの提示通り
アールグレイにすればよかったと
思いました。普通の紅茶だともちろん
お茶はおいしいのですが、お菓子に使う
には香りが弱いのです。
やっぱり、レシピの表示には味がある
のですね。
ichidiku2
断面萌え・・・したいけど・・・
残念ながらまだ、ただ切っただけ


イチジク、昔はそれほど食べたいと
思わない果物でした。
学生のころ、スーパーで
イチジクヨーグルトの試食のアルバイト
をしたとき、初めておいしいと思った。

イチジクが旬のうちに、また、作ります。
今度はアールグレイで!

カテゴリ:
夏休みももうすぐ終わりです。

子どものころ、夏休みの午前中に
いくつかアニメの番組をまとめて
放映されていました。
あの手の「夏休み子どもアニメ劇場」
的な番組、今はあまり見ないですよね。

朝のうちに学校の宿題をしよう!と
いった”理想”をまず崩されるのが、
あの朝のテレビアニメラッシュだった
ような気がします。

今は・・・例えば大阪の地域の
7月後半のテレビ欄を調べてみたところ
「8:00 あらいぐまラスカル」とあり
続いて
「8:15 アジアドラマタイム・凍える華」
とある(7/28 テレビ大阪の番組表です)。
子どもの時間は15分で終わり、
それ以降は主婦のお時間の様子。
地域のテレビ局をチェックしても、
アジア圏ドラマの放映時間の多いことよ。
今、夏休みになっても
子どもさんはテレビ見ないのかも・・・

自分の子どものころやってた
夏の朝アニメで記憶に残っているのは
やっぱり『かぼちゃワイン』です。
あのアニメだけは毎年放映されていた
気がする。

いったい、かぼちゃワインの
どこが面白かったのかはさっぱり
分からず、ただ何となく見ていただけ
で、内容もまったく覚えていない。
『あさりちゃん』など、小さい子でも
理解できるアニメのなか
一つだけ大人っぽいアニメで、
友達同士で会ったときも
「かぼちゃワインって、見てまうよな。
何やようわからんけど」
と話していた。

どうでもいいけど、と言いながら
ついだらだらとテレビを見て
過ごす小学生の夏休みでした。

このことを先日、旦那と
話題にしていたところ、彼は
「どうして”かぼちゃワイン”なのだろう。
カボチャでワインはできないのに」
と、これまたどうでもいいことを
気にしていた。
タイトルからして謎なのね・・・。


ふと、今日のテレビ欄を見てみれば
午前中に『名探偵コナン夏休み傑作選』
を放映していることが判明。
これは、宿題が早く終わった子どもが
見ていいものやね~。

いきものがかり・その後

カテゴリ:
先々週、グレープフルーツから
培養(というより飼育)した酵母で、週末
ついにパンが焼けました。
不思議な形に・・・・・・
pain1
本当は、カンパーニュ(丸いパン)が焼ける
はずだったのですが、できあがったのは
直径30センチを超える、巨大どら焼き
みたいなパンでした。

パンの講座で見た、
カンパーニュを発酵させるための
網かご(↓こんなの)がなかったので
発酵かご 丸型(大) (調理 製菓道具 おいしい生活)
家にあった すり鉢で代用したのです。
それが、でかいどら焼き状の形に
なった原因?
それか、混ぜた粉が
大きく広がりやすいものだったか・・・

気を取り直してまた生地をこね、
食パン型に入れて焼いてみたら
それなりの形になりました。
pain2
焼けたパンの味に、グレープフルーツっぽさ
は全くありません。

いずれにせよ、膨れてくれてよかったです。
ええ加減な自分でも、大事に育ててやれば
家でも酵母菌はしっかりと育ってくれること
が分かりました。
先週の培養中は、管理に手間が掛かりまし
たが、完成したパン酵母は1か月間、
冷蔵庫で生き続けられるそうです。
たまにエサをやると、元気が続くそうです。
やっぱり生き物係ですね。

街に住んでいるとしても、動物も植物も
生きたものを食べ物としていただいている
という感覚は、なるべく忘れないように
しないとなあと思っています。
こうして作ってみると、パンも
”生きていたものをいただく”ことに
違いはないと実感しました。

「いただきます」、いい挨拶ですね。

ノート会☆ありがとうございました

カテゴリ:
今日は、明石市でノート会でした。
明石の駅前の変わり具合に
びっくり。
前に手帳カフェしたときは、工事中
やったのに、すっかり新しい街に
なってしまっていました。

メイン通りからは、少し裏に入った
ところの路地裏カフェが
今日の会場です。
DSC_0897
猫が出迎えてくれました

今回集まってくださったのは、
主に加古川・姫路方面のかたでした。
皆さんお仕事にそれ以外にとお忙しい
かたが多く、
その中で如何にしてノートや手帳などを
使い、頭の中を整理しよう・・・と
考えられていた感じです。

ノート術に関するムックや本なども
あればお持ちくださいね、とお伝え
したら、そりゃもう集まる集まる。

時期的に手帳シーズンが
そろそろ始まる頃なので
来年用にどんな手帳を買おうかな?と
思われているんですよね。
工夫されておられるかた(2つの手帳を
自作カバーで1冊にまとめ、持ち運び
やすくされていた)のを実際に見せて
いただいて、いたく感心しました。

ここのところの自分は、
なるべく手帳周りは身軽に!と
考え続けていたけれど、
持ち歩かず家に置いておく手帳、と
なれば膨れ上がっても別に大丈夫
やなあ。そんなことも考えました。

あとは、姫路や加古川のレア情報を
ゲットできたのが面白かった♪
加古川では、ママさんやお子さん対象
のボードゲームの会が開催されている
とか。面白そう!

とりとめもない話で
終わってしまいましたが、
話がどんどん広がって行って楽しかった。
違うシーズンにやってみれば、また
別の面白い話が広がりそうですね!

ノートの集合写真を撮らなかったのが
残念でした・・・
↓こんなの
thumbnail_IMG_20170827_170727
いらしてくださった皆さん、
どうも、ありがとうございました。

このページのトップヘ

見出し画像
×