アーカイブ

2017年10月

カテゴリ:

先週、阪急の駅で
色えんぴつが売られているのを見かけました。
阪急電車限定、阪急カラー「マルーン」の
入ったクーピーペンシルなのだそう。
こちら → 阪急電車×サクラクレパスのコラボクーピーが発売中
また、子どもが好きそうなものを売り出して
きたなあ・・・。
阪急電車が好きで、ランドセルもその
マルーンカラーなので、こんなものを
見たら欲しがってしまうではないですか。

うちには「さんかくクーピー」もあるし、
「大人の塗り絵用クーピー」もある。
クーピーペンシルばっかりそんなに
買うわけにはいきません。
マルーンだけを単独販売してくれたら買う
のに(って思っている親御さんは多いと
思います)。
何日か後に駅を通ったとき、阪急限定
クーピーは既に売り切れておりました。
みんな、好きやねえ。

阪急梅田にある駅の売店ではこの他、
限定マスキングテープや手ぬぐいも
販売されていて、見かけるとつい
立ち寄って眺めてしまうのでした。

掘り出しリンゴジュース

カテゴリ:

平和堂(滋賀に本拠地のあるスーパー)で、
良さそうなリンゴジュースを発見しました。
パックに入った濃縮還元だけれど、香料
が入っていない。保存のためによく入っ
ているビタミンCも添加されていません。
値段は、税込192円。平和堂のプライベー
ト商品のようです。

もちろん、ストレート果汁のリンゴジュース
のほうが栄養的に優れているのだろう
と思います。濃縮還元にする工程で
本来の果物の栄養がどーたらこうたら、
というのを見たことがあるのです。
ストレートのリンゴジュースで、ビタミン
とか入っていなくて、おいしいのは
やっぱりこれ↓
アオレン 青森の味!アオレン 希望の雫 品種ブレンド 瓶1L×6本1ケース 目安在庫=○
青森の味!アオレン 希望の雫
ただ、それなりにいいお値段。
ジュースちょうだい!と子どもに言われた
ときに「今日は果汁50%~♪」と、水で
薄めて与えることも、よくあるんですよね。

例えば、ゆるベジ におけるリンゴジュース
の役割って、原液のまま使うよりも
煮詰めたりして、砂糖の代わりとして
使うことが多い。
特にリンゴの栄養が~とか、香り消えた!
などと困るわけではないので、濃縮還元
のほうを使うのも悪くないのでは?
(濃縮→還元→また濃縮 な図式が成立)
というわけで、買ってみました。
ringo
以前から冷蔵庫に入っていた希望の雫と。
リンゴの栄養ウンヌン言うなら、目の前にある
リンゴ食べとき!っていう感じではある。

どっちも開けたら早く使い切らないと
いけないのは同じ。特に、パックのほうの
賞味期限は早いです。
凍らせておいて、”生食用””加熱用”と
使い分けてもいいかもしれないですね。
牡蠣みたいに。

早速ウスターソース作ってみよう。
(「ゆるベジ」ご存知無いかたには全く
不思議な話かもしれませんが・・・
できるんですよ、ソースが)
ついでに、子どもに「どっちがおいしい?」と
試飲してもらおうと思っています。

今さらながら、ふせんの効用

カテゴリ:
今月、ふせん を活用するようになり
改めて、あーこんなに便利やったんや
って思った。

例えば、先週子どもの学校でお芋掘り
がありまして。去年と同じように、軍手が
必要だったのです。
判明したのは前日。あちゃー。
子ども用軍手、去年の今頃も確か芋掘
りで必要で。無くて仕方なく自分のガーデ
ニング手袋を持たせたのでした。

ここで、来年秋の自分に伝言。
『10月芋ほり有、軍手子ども用を買う』
と、ふせんに書いて、来年10月の欄に
ペタッと貼っておきました。これでオッケー。
しばらく、軍手のことについて考えなくて
いいんです。来年用の対策ができたので
今年と去年持たせなかった後悔ももう、
しなくていい。

もちろん今、子どもの軍手を買いに行って
もいいのですが、そうすると片方失くした!
なんてことになるからね・・・
軍手に限らず、ものをなくしそうになる
ことが多いので
「○○ポイントカードは居間の○番目の
引き出しにあるぞ」
と書いたふせんを、そのポイントカードを
使いそうな日の欄に貼ったりもしてい
ます。これで、出かける瞬間に慌てなくて
すむ(もちろんポイントカードを移動した
際には、ふせんの内容も変更する)。

あとは、欲しいものやしたいことに関して
立ち止まって考える習慣がつく。
「ニトリのハンガーほしいなー」と思っても
頭の中で考えただけやったら、絶対に
スルーしちゃう。で、ショッピングモール
なんかに行ったときに
「あ、ニトリ寄るの忘れた!お店あったのに~」
ってなるんですよね。
もしくは、思い付きで行動して、
「こんな多くは必要なかったのに・・・」とか
「サイズもう少し大きいほうがよかったなー」
とかって後悔することが多い。

一度、書いてとどめておくことで
「えっと、いつまでにハンガーって必要かなあ」
「旦那のワイシャツ用だから大きめの
サイズがよくて、数は・・・うーん、家で
シャツの枚数数えてからにしよう!」
「ニトリとよく似たハンガーが、たしか
ダイソーにもあったよなあ。
単価比較しよう」
などと、立ち止まって考えられるのです。
結局、行き当たりばったりの買い物を
防いで、節約にもなる気がする。
100均とかで買いそうになったもの
なんかは、特にまず書くことが多いです。

たくさんふせんを使う生活に戻り、
使用済ふせんを貼り付けておくための
手帳がわさわさしすぎて、ものすごく
格好悪くなっている。
fusen2
北欧風の手帳 なのに、中が・・・
現在使っている測量野帳は1か月1冊
で新調予定。使い終わりの月末には
全部戻して整理してみます。
行動記録代わりにもなるしね。

測量野帳、快適すぎて楽しいです。
結局はその薄さと、堅い外側が快適
ポイントなんじゃないかと思う・・・
もう少し10月の手帳が整理できたら
その点、こちらでまとめられたらと
思っています。
前に”バレットジャーナル”って書いた
けれど、最近バレットジャーナルの本
みたら全然違っていたわ。

最後に・・・
イオンの文具コーナーで、面白そうな
手帳を発見しました。
【メール便可能】《2018年版》カール事務器 カレンダー手帳<A5サイズ> CCT-1801〜CCT-1805 ダイアリー/スケジュール帳/卓上カレンダー
《2018年版》カール事務器 カレンダー手帳<A5サイズ>
CCT-1801〜CCT-1805 ダイアリー/スケジュール帳/卓上カレンダー

文具ソムリエ、菅朱里さん発案の
カレンダーと手帳が一体化したような
A5サイズのものです。ルーズリーフが
挟めるのがいいところ。あと、表紙が
ハードタイプでいい。黒とリバティ柄の
何種類かがあります。
難点は、留め具の部分がプラスチックで
あることと、表紙が布(リバティの場合)で
あることかな。濡れると怖い。

酒屋楽しや

カテゴリ:
最近好きな場所は、
YMY
でっかい酒屋!

ズラーッと並んだビールやワインを
見て回るのが楽しいです。ビールは、
今はクラフトビールが多くなって
並んでいるのを見ているだけでも
面白い。海外のビールは瓶のラベルも
センス良くてかっこいいし。

さらには、食料品コーナーにも面白い
ものがあったりする。ココナッツオイル
のちょうどいいサイズのものがあったり、
コーヒー豆のいいものとかもあったり。

この間、ずっと欲しかったものを買いま
した。リンゴのお酒、シードルの
時期限定のやつで、大ビン。
おいしいです。ビールほど炭酸がきつく
ない。味はちょっと甘い。「ドライ」と
「スイート」の中間くらいの甘さです。
apple
野菜ポトフをつまみに飲む
世界のビールが気になる割に、
たくさんは飲めず、ちょっとずつ味見
がしたいタイプ。いろいろ買い込んで
テイスティングパーティがしたいです。

歌で覚えよう

カテゴリ:
息子がいきなり、
「♪水平リーベ、ボクの船~」と歌い始めた。
どうやらそういう歌があるらしい。
デイサービスの送迎車のなかで流れている
とのこと。

「♪平和な未来は、元素から」と歌っている
ので、何じゃそりゃと思って動画を調べたら
本当にそんな歌詞やったのでびっくりした。
  
 スイヘイリーベ~魔法の呪文 とかいう歌。
わたしは元素は20番までしか覚えなかったので
それ以降が歌詞にあるのがなんだか斬新。
とはいえ、見ていると段々つまらなくなってきて
「・・・もういいよ」と親は途中で思ってしまいます。

この手のお勉強ソング、他にも聞かせてもらって
いるようで。
「アソウギなゆた不可思議、ムリョウタイスウ~」
やら、
「ネハンジャクジョウ~~~」とか、謎な歌を
歌っていたりする。
母は涅槃寂静って聞いて、この人はまた
何のお経を覚えてきたのかと思った。
小さい数の歌なんやって。

さらには、ちょっと懐かしいこの歌も↓
  
「 ロックンロール県庁所在地」!
他にもミニモニやらDream5やらが歌っていた
みたいだけど、母としてここは森高さんで。
懐かしい。全国の県庁所在地と、一部の
名産が出てくる歌です。

ただ、歌詞を詳しく知らないらしい。
「♪ 三重は津に、滋賀は大津~
 くら寿司!くら寿司!」
と歌っている。
・・・くら寿司 は滋賀以外でもあると思うぞ
(正解は「鮒寿司」)。

今は間違えながらも、面白そうに歌っている。
いいねえ。小さいうちは、勉強は面白くできる
のがいい。いつか「このことだったのか」と
思える日が来るだろうから。

このページのトップヘ

見出し画像
×