カテゴリ

カテゴリ:ゆるベジのこと

アイスで乗り切れ夏休み

カテゴリ:
子どもは今日が終業式。

小さい人の胃袋ってどうなっているのだろう
かと、開けて見てみたくなります。
さっきごはん食べたのに、すぐに「おやつ!」
と言う。そして、おやつ食べたあとにはすぐに
「おなかすいたー」の声。
夕食食べたら「デザートないの?」と言い、
お父さんが帰宅すると「おみやげは?」と
必ず言う。

夏休みということは、今後
そういう日が
1か月以上続くわけでして・・・

そんなこともあり、昨日は
アイスクリームを通常の3倍量で
仕込みました。
cacaoice
豆乳アイス。
最近のお気に入りは、カカオニブ という
カカオ豆の胚乳部分を乾燥したものを
トッピングして食べることです。
甘くないチョコチップみたいな感じ。
さくさくしてとてもおいしい。
カカオニブ、生協で買いました。香りがよく
口さみしいときにポリポリ噛みたくなります。

ゆるベジアイスはここから↓
あな吉さんのゆるベジひんやりスイーツ 卵・乳製品・白砂糖・小麦粉なしで作る!/浅倉ユキ【1000円以上送料無料】
あな吉さんのゆるベジひんやりスイーツ
ベースのアイスを作って
そのまま食べるもよし、
ココア混ぜたり、梅酢混ぜたり、ナッツ、
レーズン、抹茶にほうじ茶、お酒・・・
フレーバーがいろいろできて面白い。
我が家では夏になると
「お母さんのアイス屋さん」
が出現します。

この間は豆乳とリンゴジュースで
ベースのアイスを作って、中に
寒天のゼリーを混ぜ込み、鹿児島の
「白熊」風に楽しみました☆
豆乳+リンゴジュース+ミカンジュースで
作ると、大阪の喫茶店のミックスジュース
風味♪それとは別に、上の本には
「たこやき風アイス」というのが載って
いる。
全国の味がアイスで表現できそうです。

3倍量で作れば、豆乳は使い切れるが
冷凍庫がいっぱいになるね。
これで、しばらくはおやつコールも
大丈夫そうですが、自分が
食べ過ぎないように気をつけないと・・・・・・

子どもの胃袋の話に戻ると、
夕食のたびに「デザート!」と言われる
のが嫌になったので、昨夜は
「今日はデザートが納豆です」
と、カップの納豆を出したら
喜んで食べていた。
そんなものでもいいらしい。

6月末の水無月

カテゴリ:
6月ももうすぐ終わりです。
ajisai
砂糖菓子みたいな、かわいい
アジサイが咲いていました

5月とか10月に比べると快適でなく、
12月みたいな節目でもない6月は
終わりを惜しむことも、そんなにない
ような気がします。
チラシを見ても、七夕フェアとか
夏休みがどうとか、お中元とか。
既に気分は7月、という感じ。

今年はさわやかな日も多かった6月。
たまには、去りゆく6月を惜しみましょう。
というわけで、和菓子にある
”水無月”風のお菓子を作成しました。
minatuki
ゆるベジの ビーンズサバラン と
いうお菓子のレシピを、小豆だけで
作ったものです。
和菓子の水無月は、下の土台が
ういろう らしい。
サバランはスポンジのような生地。
食べやすいよ。
スポンジにしみこませるラム酒に
うちではバニラビーンズをつけ込んで
いるので、ほんのりバニラ味になって
おいしい。洋菓子のような和菓子の
ような。

家で作る、ゆるベジスイーツは、
お店に並ぶものと比べて、甘くは
ないです。
でも、小豆って本来はこういう味
なのか、と思い出すことも必要
かもしれません。
夏はアイスクリームもよく食べるし。
たまには味覚をリセット。
あな吉さんのゆるベジ圧力鍋で野菜たっぷりレシピ 毎日野菜を食べたいなら、圧力鍋がいちばん便利! [ 浅倉ユキ ]
あな吉さんのゆるベジ圧力鍋で野菜たっぷりレシピ
この本に載っていますが、
小豆だけなら、鍋で煮てもそんなに
長い時間はかからないですよ。

心の穴をアイスで埋めたい

カテゴリ:
昨日は仕事お休み。
午後は暑くなりそうだったので、おやつ
はシーズン初のアイスやな・・・と、
アイスクリームの準備をしていたところ、
あの訃報がありました。
いろいろ報道はあったものの、昨日は
一日テレビはつけないようにしていた。
つけると見ちゃうから。

全然知ってるかたでも何でもないけれど、
誰かがいなくなる、この何とも言えない
感じ、どうにかならないものでしょうかね。

子どもがいる親で、
親がいる子どもであるという点では
同じ立場です。
自分は生きている間に、何ができるの
でしょうか。そう考えているうちに、
アイスクリームが凍りました。
ice
梅酢をかけると
色もかわいくなって
おいしいと昨日知った
ゆるベジの豆乳アイス。

自分には、こうやって
おやつ作ることしかできないなー。

液体の冷蔵保管はおまかせ

カテゴリ:

開栓したものの、そこそこの量が
残っているワインを冷蔵庫に保管する
のに、この容器↓をよく使います。
yrmx-1yrmx-2
ゆるベジミキサーのミキシングカップ。
便利なんですよ。
ワイン以外でも、豆乳とかリンゴジュースとか
何でも入れてます。
目盛りがついてるところがいい。
移し替えたところで、どのくらい残っているか
分かるし。フタがついているのも便利です。
(密閉ではないようなので、必ず立てて保管)

これに移したワインは
「どのくらい飲んだかが見て分かるから
この辺でストップしとこう、と思う」
と、夫にも好評(?)
見た目にもシンプルだし、これだけを
買い足したいくらいです。


この、ワインを違う容器に移動させるのは
夫の母の得意技。
空き瓶をストックしておいて、残ったワイン
の量にピッタリのサイズを出してきて
入れている。移し替え職人です。

でも、出てくる空き瓶によっては
もともと入っていたもの名称が変えられて
しまったりしている。
エビオス錠 1200錠[アサヒフードアンドヘルスケア エビオス 胃もたれ・胸つかえ・消化不良に]【あす楽対応】
この空き瓶↑に入ると、どんなものでも
「エビオスワイン」になる・・・

タルト作るには型が大事でした

カテゴリ:
カキフライ一つ作るのでも苦戦する
料理感覚がない人でも、ゆるベジの
タルトは作れるのだー。
tart
抹茶ときな粉のタルト

タルトを作るのに必要なもの。
材料。←ゆるベジの場合は比較的少ない
時間。←ゆるベジの場合はこれも少なめ
あとは、道具。

先週、大阪の道具屋筋で、金属製の
タルト型を買ったら、俄然おいしく
焼けるようになりました。
それまでは、シリコン製の型を使って
いたのです。パリッとは焼けないので
ある程度焼いたら一度型から外し、
二度焼きするなどをしていた。

金属の型になったら、油を塗る手間こそ
掛かるものの、仕上がり具合が全然違う!
一度でしっかりしたタルト台が焼けて
にんまりします。

作ったのは和風タルト・・・
抹茶タルトでも、きな粉タルトでも
たぶん物足りない。
二層になっているのが偉いなあと思う。

良い型もあるので、
敬遠しがちだったタルト作りを
これからいろいろと試そうと思います。

このページのトップヘ

見出し画像
×