カテゴリ

カテゴリ:手帳のこと

スキマ時間は、好き間時間

カテゴリ:

今日は参観日デー。
午前中は支援学級の参観があり、
給食の時間をはさんで(いまここ)
午後から交流学級の参観日です。
taetkiwi
ただいま休憩中
午後のはPTA役員決めもある
長丁場。
参観日は、自分の子がどのような
動きをするのかが分からず、体力や
気力をものすごく消耗するものです。
知り合いの少ない4月なら、なおの
こと。

ただ、今日は午前の参観の前に
1時間半ほど空いた時間があり、その
間に車でひとっ走りして買い物に行き
ました。
西宮のららぽーと。うちからは車で20分。
買い物できる時間は1時間もありません。
でも、そのお店だけ行って戻って来たら、
午前の参観も余裕で間に合ったよ。
気分もすっきり。

そういえば昨日も、こんな具合でした。
午前中に空いた1時間弱は、おやつ作り
に使い(上の写真のキウイのタルト)、
夕方の空いた1時間には、行きたかった
八百屋さんに買い物に行きました。

そして、考えた。
”すき間時間”とは、
しなくちゃいけない「タスクをこなす時間」
じゃなくて、
「好きなことをするための時間」なのだと。

たとえば、わたしは洗濯物をたたむのが
あまり好きじゃなくて。
いつも、それをどうにかこうにかして
すき間にねじこもうとしていたけれど、
「やった!10分空いたぞ!」
というときに手をつけるにも、何とも
腰が重いのです。


ちなみに今朝行ったお店は、今日が
ニューオープンだったので割引があって。
欲しかったものをお得に買えて満足♪
昨日の夕方に行った八百屋では、偶然にも
店内でお友達に遭遇し、
「ちょうどよかった、会わせたいと思った人
がいたのよ~」と、嬉しいお話も!
素敵なお店の素敵な時間でした☆

すき間時間は、”好き”間時間。
そのためには、面倒に思っていることを
すき間に持って来ないための計画が
必要ですが・・・
今のとこ、すき間にやりたいことを
すると、いいことがあるみたいです。
自分の場合。

さて、午後の参観行ってきます!

カテゴリ:
昨日、三宮に用事があって。
帰りに寄ったナガサワ文具で、面白そうな
カレンダーを発見。
カレンダー 【送料無料】 タグプラン フセン付き週間カレンダー ファミリー パーソナル TAGPLAN family personal 習い事 用事 スケジュール管理 タスク管理 行動予定 スケジュール表 壁掛け スケジュール帳 家族 ビジネス アイデア 便利
タグプラン フセン付き週間カレンダー ファミリー/パーソナル

TAGPLAN。手帳がカレンダーに
なったようなものです。
家族で使う用と、自分一人で使う用の
二種類があります。

カレンダーの下には、たくさんの付箋が
あって。家族で色分けするもよし、
個人の用事によって色分けするもよし。
フキダシ型の付箋は、家族で使うときに
何かの要望を書いたりするのに使っても
いいそうな。

ファミリーのやつは、家族にも見てもらえ
るし、楽しそうとは思う。(個人のやつは、
A3と大きく、持ち歩きしにくいのがネック)
家族で付箋を使う習慣がつくのは、いい
と思う。
ただうちは3人家族、一列まるごと余り
もったいない。4人家族にはいいかも。

パーソナル(自分用)のは、大きい手帳
みたいな感じ?見やすくていいけれど、
持ち歩きしにくい・・・値段も結構するしね。

ナガサワ文具、神戸に本店のある文具屋
です。ちょっと違うものがあるような気が
しています。
昨日の用事では、万年筆で字を書く機会が
ありました。書き心地にうっとり。
ナガサワ文具、万年筆のインクも豊富です。
万年筆もハマり出したら抜け出せなさそう
な世界・・・

2017年にしたいこと。

カテゴリ:
お正月休みなのをいいことに、
今年したいことを、つらつら書いています。

今のところ出てきた欲望は、60個くらい。
おととい、煩悩は除夜の鐘に乗せて
どっかに行ったはずなのですが
出てくるわ出てくるわ・・・。

毎年、リストアップして終わり、になる。
今年は、一つひとつの願望に対しての
詳細を書き表してみることにしたよ。
この間紹介した、フェリシモの
100プランノートは持っていない。
なぜか手元にあり、でも使いみちが
なかった今年のEDITで、代用。
2017
(個人名などをたくさん書いてあるので、一部加工)
ブロックマンスリーに一つずつ書いて行き、
同じ日の1日1ページのとこに詳細を
書き込みます。

例。
2017-2

こう書いたことに対して
 対策、できることなどを
1日1ページの部分に書き込み~
(上のブロックマンスリーが、
目次みたいな役割になる)
↓ 
BlogPaint
詳細はこんな具合。

書き進めていると、
「これとこれは一度で実行できそうだ」
「これは、あの日のマスに書いた
 こっちをやってから考えるほうがいいな」
「●●したいって書いておきながら、
 本当はそうじゃなくて、実際したいのは
 ○○だった」
などなど、いろんなことが分かってきます。

一つひとつに、細かく書いていくのは
時間のかかる作業ですが、自分の
”欲望”なので、しんどくはないですよ。
お正月のお休みの時くらいにしか
こんなことはしないな。

やりたいこと、したいことが
たくさんできる
2017年になりますように★

カテゴリ:
先週、去年の紅白を見ながら年賀状を
書きました。
昨日。今年の1月の最初に放映された
「アタック25」を子どもと見ました。
どちらも今では見られないような内容や
問題が出ていた・・・・・


今年の初めに、100個の願いや
目標を書いた方が多かったと思います。
わたしも書きました。100個ではなくて、
50個ちょいくらいだったかな。
それの全部かなったかと言えば、そう
ではない。習い事(体験レッスンなどに
参加する)というのは、けっこう思い通り
できました。

できなかったのは、主に「○○さんに会う」
というものと、「○○に行く」という旅行もの。
来年は色んな所に行って、色んな人に
お会いしたいものです。

さて、毎年100wishを書く方に
こんなものを見つけました。
頭と心の整理術 書いてやりたいことがかなう100プランブック

フェリシモから発売されている、
100個の願いを書くための専用ノート。
最初のページには、100リスト。
以降のページには、1つ1つのwishを
叶えるためにどうしたらいいのか、などが
まとめられる仕様になっています。
ここまであつらえてくれていたら、
願い事も叶えられずにはいられない
かも。

今年は「ほぼ日手帳」にも
100リストがついているみたいですし、
今、流行っているのかもしれませんね。
紅白見ながらでも、100個考えてみる
のもいいのかもしれません。

なお、WISHではありませんが・・・
今年わたしがゲットした幸運は
ラジオの企画で1万円当たったことです♪

カテゴリ:
今年も、残すはあと3日。

来年の手帳がまだまだ売られています。
やっぱり見ちゃうねえ、いろいろと。
先日気になったのはこの手帳↓
【メール便なら送料無料】アーチャレジー 白黒反転手帳 【TONE REVERSAL DIARY 2017】
アーチャレジー 白黒反転手帳

メーカーのホームページは こちら
まるで、黒板のように黒い
手帳です。白いペンで書くそうです。

一瞬、最近のはやり?と思いました。
メーカーのサイトによれば、弱視の
かたに使いやすい手帳を、と思って
考えられたそう。
けっこう前から売られていたみたい。
2017年版で、3代目。

わたしは弱視ではないので
白黒反対でなくてもいいのですが。
中のスケジュールに印刷されている
漢字や数字の使い方や字の大きさ、
フォント、バランス具合がかなり
自分好みです。
ウィークリースケジュールが見開き
2週間なので見慣れない感じでは
あるけれど・・・白い手帳だったら買ってた
かも。
(黒地は好きですが、白いペンを
切らさずに持ち続けるのが面倒かな?
と思った)

一瞬、子ども用に使ってみるか?とも
考えたものの、子ども用として
1年間使い切れる自信はないので
やめました。

前の自分なら
「よし、このくらいなら自分で作ろう」
などと思ったりも、したものです。
今は自作よりも、買ったもののほうが
不思議と落ち着くので。
作らないでいます。

10月以降、ずっと働き詰めでした。
来年になったら、少しだけ平日にも
ヒマができそうです。
手帳会したいなー。

このページのトップヘ

見出し画像
×