カテゴリ

カテゴリ:自閉児との日々

”卒業”からまもなく6年

カテゴリ:
息子は2歳まで、母乳の子でした。
親子サークルに行っても、泣きわめいて
結局お乳飲んで終わり。ベビースイミン
グに行っても、泣いてばかりで、帰る前
にこっそり車で飲ませていました。
一向に離れる気配がないため、助産師
さんと相談をして2歳の誕生日を機に
卒乳しました。
sotunyu闘った証の卒乳証書
卒乳は、夫も巻き込んでの(仕事を何日か
休んでもらった)大イベント。
何日も泣き続けて大変でしたが、今は
それで良かったと思っています。
当時は子どもの性格なんて分からなかっ
たけれど、トイレでも何でも、この人の場合
自立するためには、大人のちょっとした
介入が必要だから。

さて、先日、
こんなことを言っていました。
「僕は2歳の誕生日に、おっぱい
やめちゃったよ。すっごいイヤだったよ~」
お、覚えているのか。

「でも、○○ほいくえん(当時通っていた
名古屋の保育園)でごはんとおやつ
もらったから、大丈夫だったよ」
・・・この情報を母は
信じていいのでしょうか。

念のため、聞いてみました。
母「おっぱいはどんな味がしたの?」
子「牛乳!」
・・・あまり信じないほうがよさそうです。
母は牛かい。もー。

もうすぐ8歳というのに、
たまに「おっぱいのみにきた」と
膝の上に休みに来ます。大丈夫か。
あのとき、卒乳しなかったら
今でも飲んでいる気がする。

たまたまうちは、タイミングが良く
2歳ジャストで卒乳しましたが、
3歳で終える親子もいるし、その上や
もっと下の年齢で自分からやめる子も
いるし。いろいろですね。
正解はありません。

そういえばこの間
「あかちゃんほしいなー」と言うので、
いきなり何を言うねん、と思った。
そしたら、
「空の星を飲み込んだら、
お腹の パンがま から
アンパンの赤ちゃんが出てくるよ」
と言っていた。
アンパンマンの最初の誕生シーンを
デイサービスで見たらしい。

最近になって、たまに
メルヘンちっくなことを言いよります。
・・・いつかアンパン作ろうね。

テーブル趣味

カテゴリ:
春休み中、息子と図書館に行き
「好きな本選んでおいで」
と言ったら、4冊の本を取ってきた。
hon
7歳男子のセレクション
辛うじて折り紙の本があるのにホッと
したけど、家に帰って熱心に読んでいた
のは他の3冊。
囲碁にチェスにウィンドウズ・・・

昨日は、図書館巡りをしてきました。
予約した本を取りに。伊丹と尼崎、西宮
の三館を回ったら、家の中が読みたかっ
た本ばかりになった。嬉しい。
(尼崎市民は、隣接する市の図書館の
貸出カードも作ることができます)

自宅から近い図書館は、子どもが大人の
本のコーナーをうろうろすると注意されて
しまいます。かなり前、ベビーカーに載せ
てうろうろしても注意されたことがあった。
ベビーコーナーはこちらですから、と子ど
もの本のコーナーを指さして言われました。
子育て本も子どもの本と同じコーナーに
置かれてあります。悪くはないけれど、
子ども同伴では大人の本が選べないこと
にもどかしい思いもしたものです。
まあ、大人も、静かな中で選びたいだろう
しね・・・本見ると興奮するし、仕方ないかな。

最近は息子も大人の本から選ぶことが多く
なったので、別の尼崎の図書館やら、伊丹
の図書館で選ばせるようにしています。


カテゴリ:
子どもは昨日から、新学期。
幸い、支援学級(ひまわり学級 などの
名前がついていたりする特別学級)
交流学級(1年1組 など、一般のお子さん
のいる学級)とも担任の先生は変わらず。
交流学級の教室が、支援学級の教室の
隣という・・・息子にとっては大変に落ち着
ける環境で、2年生のスタートを切れました。

ここまで変化がないと、3年生になったら
大きく変わってついて行くのが大変そう(と、
先々の心配をしてしまうのが親の悪いとこ
ろです)。
今年度は、いろいろなことにチャレンジせよ
という1年かもしれません。

さて、4月になって
また手帳が文具店の店頭に並ぶシーズン
になりました。
というより手帳って、今や秋口くらいから
ずっと店頭に並んでいますね。

いま気になっている手帳は
これ↓
コクヨ 測量野帳レベル白上質 40枚×10冊
コクヨ 測量野帳レベル白上質 40枚×10冊
測量野帳。
本来、外で測量の仕事をする人が使う
ためのてちょうだそう。
測量士以外の愛用者がけっこう多く、
「ヤチョラー」と呼ばれているらしい。

スケジュール管理の手帳ではありません。
ただ、表紙が丈夫で、持って筆記するには
いいそうです。サイズは小さいらしい。
何種類かあって、種類別に中の罫線の具合
が違うそうです。

小遣い帳にしたり、何かの記録をとったり、
ガントチャートっぽく使ったり、使いみちは
多そうです。無地のものは落書き帳やね。
お手軽なお値段のものもあるらしい。

「~らしい」「~そう」「~のようです」と推測で
言っているのは、実物を一切見たことが
ないからです。
今年の小さな目標は”実物を見てから買う”。
どこかに置いていないのかな。

自閉のことを知ってください

カテゴリ:
昨日の4月2日は、国連が定めた
自閉症啓発デー。夜には、各地のタワーや
お城が青く照らされたそうです。

そんな昨日は、テレビで
「みなさん青い服を着てお越しください」
と呼びかけていた、啓発イベント
”マゼコゼオオサカ”に参加しました。

梅田の茶屋町一体は、青でいっぱい。
blue
丸善ジュンク堂の前には、
自閉症を理解してもらうべく、パネルの
展示やグッズの紹介がありました。
panel
わたしたちは、しょっちゅう目にするような情報
です。これを、一般の人が目にする機会は
少ないよねえ。
自分も、子どもがこんなんじゃなきゃたぶん
ずっと知らなかったし、知ろうとも思わなかった。

近くの公民館では、おいしいパンや野菜などの
出店がたくさんあり、イベントもたくさんありました。
tuktukchair
(左)タイの三輪タクシー、トゥクトゥクで茶屋町を一周♪
(右)トゥクトゥク乗り場の「絵カード表示」が適切すぎて感激

tegata
ハンドスタンプ。来年のイベントのとき、旗になるそう
こういうイベントをしてくれるのは、
ありがたいねえ。


テレビのチャリティー番組などでは、
どうしても「車いすの人」「白い杖を持った人」
など、何らかの特徴が見られる人に
注目が行きがちなのですが、
「見た目には何にも分からないけれど
実は生活に困難を要する人」も世の中に
いると、もっと知ってもらいたいなあと
思います。

アニメ『セサミストリート』には、ジュリア
という新しいキャラクターが加わりました。
彼女は、自閉症。サイレンの音に耳を
ふさいだり、周りと目を合わそうとしなかっ
たりするそうな。
tegata2
耳をふさぐ人がここにもいますよ
(ハンドスタンプのインクを塗られる感触が
嫌で耐えてます)

このジュリア を誕生させるために、長い
時間をかけ、自閉症の人の研究をされたと
聞きました。
アニメを製作する団体は、
「多くの親やその子供たちに、自閉症は
避けるべき話題ではないということを
分かって欲しかったのです」
と言っておられるのだそうです。

昨日は、青い服のなかでも
いちばん色が鮮やかなものを着て
「当事者とその親でーす!」と
参加していました。
自閉だろうがそうじゃなかろうが、
子どもには、自分の人生は堂々と
歩いて欲しいので。
たまに堂々としすぎてて困るけどね・・・


いま、息子の関連の施設で会う、一つ
年上の女の子は、
「私、○○(障がいの名前)なんだって。
30分くらいで、覚えたことを忘れちゃうって
お母さんが言ってた」と教えてくれました。
(※教えてくれた障がい名は、必ずしも
その症状の人全員に同じような状態が
見られないと思ったので、誤解を防ぐため
こちらでは伏せておきます)

自分のことを理解している子やなあ、と
こちらは感心しました。
学校は楽しくなくて、あまり行っていない
とのこと。

聞いて、『ドラえもん』を思い出した。
のび太くんはたまに自分の名前を
「のび犬」
と間違えて書くことがあります。
マンガの話なので笑って済ませられますが、
現実の世界では、自分の名前ですら
正しく書けない人が、おそらく存在する。
いろんな理由があって、そういう人がいる
ということを”知る”ことが大事なんじゃない
かと思う。

例えばLGBTの人たちがそうであるように、
自閉症の人も、世の中の”少数派”である
にすぎません。
そういう人のことを知ろうとする人が、
もっと増えてくれれば、と願っています。
昨日だけではなく。

カテゴリ:
子どもがこのところ、うっかり”失敗”を
する日が続きました。
トイレ面での、小さいほうです。

オムツこそ取れるのが遅かったものの
本人の性格もあり、寝ているときに
うっかり布団を濡らした・・・というのですら
今までほぼありませんでした。
ここのところの失敗も、布団の上ではない。

ただ、そんな彼なので、気持ちは
複雑なようで。

相手はもう小学生、こういうときの扱いは
こちらも慎重に行ったほうがいいかなあ、
と思っています。
たとえば。自分がお年寄りになってたくさん
”失敗”するようになり、息子や他の人の
手を煩わせるようになったときに、どう思う
のだろう。自分は?他人は?

きっとこれは、何十年も後で
立場が入れ替わる話なのだ。
逆の気持ちに立って、あまり相手を
傷つけないようにしないとなあ。
そんなことを思っています。
旦那へは、LINEでこっそり報告しました。

その一方で、
今でもトイレを選んで、一部の便器で
しか行かないので、それを
何とかしてよー!て思うのですよね・・・・・・・

この記事は、本人が
目にするようになる前に消さなきゃなあ。

このページのトップヘ

見出し画像
×