カテゴリ

カテゴリ:おでかけ

アナログゲームが熱い!

カテゴリ:
加古川に行ってきました。
実家に行ったわけではありません。

お母さんたちだけが集って、
ボードゲームやカードゲームを楽しむ
会が開催されているとのことで、お誘い
を受けて体験しに行ってきました。

この手のゲームって昔から売られているし、
今でもおもちゃ屋さんに置いてあったりする
けど、子どもがするわけでないし面白いの
だろうか、と半信半疑で参加。
game1
いろんな国のゲームが並びます
game3
わたしが到着したとき、皆さん既に
潜水艦ゲームで盛り上がっておられました

ママさんたちが、ゲームを囲んで
盛り上がっている様子が
何だか面白かった。

さっそくわたしも参加!
game2
カードを絵柄を揃えて、誰が一番速く
真ん中のチンを押すかを競います。
カードは他の人と交換できる。
一番に揃って押せる嬉しさ!

かなりのかたが初対面だったのですが、
いきなり入っても大丈夫でした。
ゲームしているから、話題に途切れる とか
心配しなくてもいい。

また、参加しているのがお母さんたちなので
「このゲームにはあの子にはちょっと早いかな」
「これなら、うちの子にもできそう!」
「頭の体操にもなるよね」
「旦那に、こてんぱんにやられそう・・・」
などと、皆さんご家族を想定してされている
のが面白かったです。

クリスマスも近いからプレゼントにいいし、
お正月にこの手のゲームで遊んでも
盛り上がりそう。
まずは、お母さんが一度実践してみるの
がいいですよ。試した(遊んだ)うえで選んで、
買うのが良さそう!

楽しかったゲーム会でした。ママさんたちが
集まってするっていうのがいい感じです。
もちろん、ママじゃない人がやっても面白い。
尼崎でもどなたか、しませんか。

カテゴリ:
来月は免許更新月。
新しい免許証用の写真を撮りに、実家近くの
写真館に行きました。

持ち込みで写真を作成できると知り、
これまで2度、持ち込みで免許証を更新
しています。
1度目は名古屋に住んでいたとき。県を
またいで兵庫県で更新したのでした。
2度目は5年前。今日と同じ写真館で
免許証の写真用に撮影していただきました。
免許センターで撮られる写真が苦手なので。

今日撮影していただいたスタジオでは、
何枚かのなかから選べて、しかも人相を
崩さない程度に”加工”してもらえます。

「ファンデーションして、シミは消して・・・
あ、このホクロは残しとこ」とか
「肩が片方だけ上がってますね。下げます」
とか。

もっとも、加工してもらったところで
自分が美しくなるわけでも、若々しく
なるわけでもないのですが。
それでも、更新センターで一度だけ
撮られる写真とは全然!ちがう。

料金的に、持ち込み写真のほうが
センター作成よりも少し高くなるので
これが3年更新の免許証だとちょっと
勿体ないような気がします。

だから、持ち込みで作ってもらうと、
次また5年更新になるように無事故
無違反でいよう、と思うのですよね。

梅田の穴場カフェ

カテゴリ:
大阪でお友達と土曜日ランチしてきました。
直前まで場所をどこにしようかと考えていて、
結局行ったのはルートカフェ という、野菜が
たくさん出るお店です。
rootcafe
玄米ごはんのランチ

場所は、梅田駅の紀伊国屋書店の
二つある入り口の間。
阪急の改札に通じるエスカレーターの
ふもとにあります。まさにルート(根)。
案外穴場みたい。土曜のお昼12時過ぎ
でも待たずにランチできました。

ここのお店、かなり前に1回行って2度目。
野菜食べたいけどビュッフェにいくほどでも
・・・というときにはなかなかいいです♪
何と言っても、駅降りてすぐですしね!

おいしくいただきました。
ごちそうさま。

オーガニックカフェで夫婦対決

カテゴリ:

土曜日。子は夕方までデイサービス。
夫とわたしは阪急乗って、大阪の十三へ。
tommy
十三商店街のキャラクター”見返りトミー君”も
クリスマス仕様
トイレ中なので、隠せて良いやね

魅力的な本がたくさん並ぶオーガニックな
カフェに入り。
そこで開催されたのは・・・クイズ大会!

「みけねこ堂」さんという、
クイズのプロ集団(というものがあるんやね)が
主催されるクイズイベントの一つでした。
mike3
早押しボタンがいっぱい
mike2
緑のとこ押すと手前の赤いランプが光る。
一番速く押した人だけが点滅するから
誰が答えていいかが分かりやすい。


最近、クイズの会に参加できる機会が
たまにあるのですが、夫と一緒に
参加できたのが非常に珍しかった。
というのも、これまでは日曜の会が多く、
どちらか一方しか参加できなかったのです。
(参加しないほうが子どもと一緒にいる)

今回は、
「先に負けたほうが早退して、
子どもの迎えに行く」
ということになっていたので、
手に汗握る夫婦対決。
結局、わたしが先に退出しました。

めっちゃオシャレなカフェでの開催で
女の人でも参加しやすい会。じっさい
女性の参加者さんが多かったです。
ドリンクサービスされたココアの、
スパイス(ナツメグかな?甘い香り)が
おいしいこと!
みけねこ堂 さん、ありがとうございました。


クイズ、小さいころから割と近くにあった
遊びでした。小学校のころから家に友達
呼んでやってたり。最初の第二土曜の
学校の休みも、家でクイズ大会してました。
少し大きくなってからは、社会人サークル
にお邪魔してピンポンやらブーやらを
やっていたわけです。

輝かしい成績などはまったくなく、
唯一クイズを経て得た賞品?は、
サークルで一緒やった「旦那」!
この人がクイズマニアでなかった
(が、鉄道マニアだった)こともあって
結婚してからはめっきり遠ざかってしまい。
ましてや子どもが生まれてからというもの、
ほとんどその機会が持てません。

そんな自分も、あ、クイズもまたやっても
いいなーと思ったのは、
単純に知識が増えるのが楽しいと思うのと、
ボタンを押して正解するあの非日常で
スリリングな感じ。面白いですね。

それから、最近、親しくなったかたに
ご主人がボードゲームの専門家?で
いらっしゃる人がいて。
お休みの日に、お友達やお子さんなどが
集まって、ボードゲームの会を開いておら
れる、という話を聞きました。

うちの息子のような支援の必要とする人が、
クラスメイトと毎朝カードゲームを1回する
と、その日の問題行動が減るという話も
聞いたことがあります。
ボードにせよトランプにせよ、
勝敗を楽しむのはもちろん、
「順番にしたがう」「ルールを守る」
などのマナーも学べていいなあと思う。
そういうのが、クイズでもできたらなあ
と思うんです。

目指すは、子ども連れの人が集まって
途中抜けOK、遅刻早退授乳おむつ替えの
退出可、うるさくても全然大丈夫!な
「子連れでファミリークイズ大会」です。
参加条件は子どもがいる人。あと、いなくても
広い心であれこれ許してくださる人。
誰か考えていただけませんか。

もはや明るい廃墟にあらず

カテゴリ:
滋賀に来ています。寒いです。
昨日あたりからとても寒くなったみたい。
石油ストーブも活躍しています。

今日は、こちらにお住まいのお友達
ご夫婦に会いに行きました。旦那さんが、
長らく海外に行ってらっしゃるところ、たま
たま帰国されていたのです。
行ってみたいところはある?と聞いてみれ
ばピエリ守山 との返事。

ピエリ守山 というのは、
かつては”明るい廃墟”とも呼ばれた
琵琶湖畔の施設です。
ご主人、この廃墟時代しかご存知なかった
そうな。車を走らせてレッツゴー。

滋賀の草津の実家で
「ピエリ ってまた人少ないんじゃない?」と
心配されていたのですが、行ってみたら
案外お客さんが多くてびっくりしました。
車もいっぱい。

中にあるお店は、ユニクロや西松屋、
ZARAなど、どこのモールにもある感じ
ではあります。
それでも、ここオリジナルの設備『めっちゃ
さわれる動物園』がいいのか、それとも
外にある本格アスレチックがいいのか。
意外と?賑わっていましたよ。

館内を、キャラクターのナズマ館長とやら
がうろうろしていた。ちょっとラテン系の
風貌のナマズ、けっこう子どもに人気でした。
もう一つのキャラクター、鮎の”アユちゃん”
には出会えず、残念。

琵琶湖は、冷たい風を受けて
波も高く、既に冬の様相でした。
pieri
こちらに写っていませんが、
比良山のあたりは雲で真っ白でした。
雪降っていますね・・・

次に滋賀に来るのは、もう年末の予定です。

このページのトップヘ

見出し画像
×