カテゴリ

カテゴリ:思うこと

”備え”も進化しています

カテゴリ:
自宅に置いていた非常用食料の
賞味期限が迫っていたので、急遽
家で、非常食試食会を開催。
bisai
開封して湯入れて食べただけの試食会
お湯や水を入れて作るタイプの
ものを買い置きしていました。
考えてみれば初めて作って食べた
気がする。落ち着いているときに
作って良かったなーと思った。
慌てていれば、水を入れる前に中の
脱酸素剤を取ったりするのも忘れそう。

そして、味見することも大事だと知る。
このごはんのシリーズは、割と濃い味。
子どもが途中でギブアップしていました。
もちろん、湯水の調整で少しは変わる
のだろうけど、やっぱり、子どもも普通と
変わらず食べられるものを備えなければ、
と思いました。

そんなとき、ものすごくタイミングよく、
百貨店の中で非常食の特別展をして
いるのを見かけまして。
メーカーの人がやってきて、丁寧に
説明をしてくれました。
[635-565]イザメシ Deli(デリ) 名古屋コーチン入りつくねと野菜の和風煮 (長期保存食/3年保存/おかず)
イザメシ Deli(デリ)
名古屋コーチン入りつくねと野菜の和風煮
(長期保存食/3年保存/おかず)

↑これは去年、非常食の賞を獲ったらしい

このイザメシ デリのお惣菜は
添加物も少なくて嬉しいです。
賞味期限が切れたときには家で
食べるわけやし、そういうときも
安心して食べられるのがいいよね。

枕元にスタンバイして、
これごと持ち運べるセットも
売られていました。
イザメシ IZAMESHI キャリーボックス デリドン CARRY BOX Deli DON イザメシデリ 全8種 イザメシドン 全3種 長期保存食 3年保存 デザイン:グルーヴィジョンズ 【RCP】 【楽ギフ_包装】 【楽ギフ_のし宛書】 【HLS_DU】 【smtb-KD】
イザメシ IZAMESHI
キャリーボックス デリドン

箱がテーブルになる、イザメシの
ごはんセット。ここまでくるとカッコ
いい。枕元でホコリかぶるのが
もったいない気もします。

ただ、非常用食材をタンスの奥に
しまっていると、いざと言うときに
役に立たないかもしれない。
イザメシ、なかなかよく出来ているなー
と感心したのです。

地震は相変わらずいつ来るか
分からないし、考えたくないけど
ひょっとしたら災害以外で避難する
可能性もなくはない(本当に考えたくない)。
あとは、どうにもこうにも料理ができない
日が突然来る・・・とは、3月にノロウィルスで
判明したことです。

非常食の試食会は、一定期間無事で
いられたことのお祝い。
たびたび試食会しながら、備え続ける
のがいいのかもしれないね。

カテゴリ:
PTAの活動が始まりました。
所属するのは、イベント開催部みたいな
ところです。保護者を対象に、喜んで
くれそうなイベントを企画する。
1年間それなりに忙しそうですが、すること
は決まっているので、それほど難しい
わけではないかな。

昨日の顔合わせのときに、以前から
この部にいて活動をされていたママから
こんな話をうかがいました。
「前、ママ向け講座をお願いするべく
アロマの先生にお会いしたら、
初対面でいただいた名刺が
思いっきり保険会社の名刺やって。
『あれ?何?アロマじゃないの?
講座の最後に保険に誘われるの?』
とみんなが思った」

たぶん先生、保険のお仕事のかたわら
好きなアロマの仕事もされていて、
「すみません、名刺これしかないんですけど」
みたいな感じで出されたのやろうなあ。
好きなお仕事で、頑張ってはるのに
残念な印象を与えてしまった。
全くそのつもりはない(と思われる)のに!

ご本人の名前が印刷されたもので
名刺としては間違いないのだけれど・・・
名刺が与える印象って大きいなあ、と
思いました。

本当に連絡先を伝えるだけなら、
小さいカードに書くだけでも
いいんじゃないかなあ。
あと、丈夫な紙だけど
付箋みたいになってるとか。
(手帳などに貼れる)

カテゴリ:

夫は、おだやかな人です。
おだやかな というより、がっつかないというか
もうちょっとそこ頑張ってもいいんじゃない?
というところで、あっさりあきらめるというか。

週末も、こんなことを言っていました。
夫「○○(牛丼チェーン店)で”牛丼並”を頼んだら
  牛丼のミニサイズが出てきたよ」
6「それは替えてもらわなくちゃ」
夫「いや、何も言わずにミニ食べたわ。
  自分の活舌が悪かったのかなあって思って」
6「そこで、自分のせいにしなくても・・・」
夫「ミニが出てきたのは、ひょっとしたら
  あまり多く食べるなっていう
  何かの思し召しかもしれへんしなあ」
6「そこで、思し召される必要はないんじゃ・・・」
夫「でな、そのままミニ食べてたら
  お腹も何となく満足して、
  料金もミニで間違ってなかったし
  そのまま出てきたわ」
6「気だけじゃなくて、胃袋も小さいなー」

子どもと一緒においしいものを食べても。
夫は「ちょうだい」の声がすると、必ず
譲っている。わたしは絶対に譲らない。
兄弟がいた人と、一人っ子だった人の
差かしら。

普段おだやかなのは大変結構なのだけど、
息子も一人っ子。必要なときにはがっつける
人になってほしいですね。
そんなことを思っているので、最近は
肉も食べさせています。

カテゴリ:

昨日は、参観日のあとにPTAの
役員決めがあって。
役員、なりました。

といっても、周りから
「学年が下のうちにやったほうがいいよ」
「音楽会の年じゃなくて、図工展の年
(それぞれが隔年で開催される。去年は
音楽会)に済ませた方がいいよ」
などと言われていたのです。
来年から忙しくなるかもしれないし、
今のうちにしようかな?ともボンヤリ
思っていました。
だから、ちょうどよかったのかな。

PTAの役員を選出する方法って、昔は
推薦っていう厄介なものがありました。
今考えると、親同士もほとんど分からない
のに推薦なのは、無茶やなあと思う。
出席番号1番の親は、なし崩しで選ばれて
しまいます。小学生の頃、電話の向こうの
先生に頭を下げ、
「忙しくてできません」
「○○さんにお願いしようと思います」
などと、役員を断り続ける親の姿を毎年
見てきました。

今は立候補。希望者がなければクジ引き
です。去年、たくさん手を挙げる人がいた
ので不思議に思っていました。
・・・みんな1年生のうちに終わらせておきた
かったのね。


自分の子は、ずっと交流学級で授業を
受ける人でないので、学級委員(保護者
30名中1人)は気分的に避けたかった。
引き当てたのは、保護者の人が参加する
お楽しみイベントを管理する委員です。

保護者対象イベント・・・
去年はヨガとアイシングクッキーの講座
だったはず。三田のエス・コヤマ(洋菓子
屋)に行くバス旅行もあった。
今年はどんなことするのかな。
管理側もちえょっと楽しみ。

持ってる人が多いと、持ちにくい

カテゴリ:

前々から気になっていた、このカバン↓
anello1
今は黒以外にもいろんな色があります。
形もいろいろ。
値段もお手頃やし、黒いリュックで、
ほどよい大きさでええやん!などと
考えている間に、このリュックを持つ
人の割合がものすごく多くなって。
今更ながら買うのもどうかなあ、と
いう気になっています。

みんな持っているものを、一歩遅れて
持つのって、なんだかちょっと恥ずかし
い。チャリンコ通学の女子高生なんかも
しょっていたりするし。

でも、不思議なもので
ものすごく年を召した方が
このカバンを背負っていると、
かっこいいなあって思います。
anello
杖とか持ってる
曲がった背中のアネロ

おじいちゃんとかでユニクロを
着こなせる人なんかも、ものすごく
センス良く見えますね。

このページのトップヘ

見出し画像
×