カテゴリ

カテゴリ:らくがき

餃子で王将

カテゴリ:
”餃子の王将”の横を車で通った際に
息子に
「餃子の桂馬 や 餃子の飛車 って
あるのかなあ」と言われたよ。
そうきたか。
”餃子の香車”やとちょっと言いにくいね。
ギョウザのきょうしゃ。早口言葉みたい。

息子の発言を受けて、夏休み課題の
工作のネタになりそうやなあと思いました。
gyouza
・・・くだらないことを考えてからというもの、
藤井四段の映像などを見て
「あ、餃子どうなったんやっけ」
と口に出してしまいます。
ショウギがギョウザになってしまう。
(少しだけ似ている?)

実家はプロ棋士を多く出しており、
将棋の街をうたう加古川市。
息子にも前々から、子ども用の
将棋を買い与えられてはいるの
ですが、
shougi
・・・ドミノ状態になっています。

中華料理以外でも、王将に
興味を持ってほしいと思う、母心。

さよならありがと

カテゴリ:
最近、ミニマリストの本なども読んで、
家のなかのものの処分が進みつつ
あります。

中には、思い入れがあったりして
処分するのにも思い切るものも
あったけど・・・
そういうのは写真に撮るなり、
記録にして残して、気持ちを成仏。

思い入れモノ1:
yacoform
つま先が広く歩きやすい靴。
ずっと欲しかったもので、買ったときは
たいへん嬉しかったものです。実際
よく履いて歩いていたので、かかとが
かなりすり減った。出産後は長いこと
下駄箱に入ったままでした。

最近また取り出し、「いい靴だから、
かかとを貼り換えてまた履こう」と
思ったのだけれど・・・今履くと、歩きに
くい感じがしたのです。
今愛用して履いているのは3,980円の
靴だけど、生活防水つきで中もやわら
かく、古くなればすぐ買い換えている。
旅行にも、仕事にも便利なんです。
かかとの貼り換えにもかなりな値段が
することから、処分することにしました。
ありがとう。お世話になりました。

思い入れモノその2:
koupa
今年の初めの、マクドナルドハッピー
セットの景品。ゴルフ場で使う鉛筆みたい
な赤いスティックがついていて、クッパの
口の部分に挿し込んだら『火が吹けます』。
熱くはないけど、当たったら痛いです。
息子がそれほど大事にせず、いつも
部屋の片隅に転がっていたので、不燃の
ゴミ袋に入れていたら、気が付いたら
部屋に戻されていた。
クッパが召喚された。なんてこった。

ただ、その後も大事にされるわけでは
なく、やはり部屋の片隅に転がっている
だけ。処分することになりました。

思い入れモノその3:
katoushinji
義父がくれたのは、もう何年も前のこと。
洗っても汚れが落ちず、今回思い切って
処分しました。
人がくれたもの、ましてや身内がくれた
ものなので、ものすごくためらいました。
でもそのときの思いは、なくならない
ですから、ね。


上の3つのもののうち、バッグは布の
リサイクルで出せたし、靴に至っては
リサイクルショップで引取ってもらえ
ました(お店の人が引取り金を新札で
出してくれたので、何となくこのお金は
使わずに取っておこうと思った)。

予想外なのがクッパ。
今日、月に一度の不燃ゴミの日なので、
他の不燃と一緒に出したのです。
そしたら、中に不燃でないものも入って
いたらしく、回収されなかった。
来月の回収まで、まだ居続けることに
なりました。
今度は召喚されないようにしなければ。

靴箱に入っていた、
”靴が2倍収納できるグッズ”なども処分
しました。こういうものがあると気が
大きくなって、靴を買いたくなるしね・・・

現在開催中

カテゴリ:
おととい、実家の母から
LINEのメッセージが来た。
line-1
うん、あるんやってね。mt展。

知ってたよー。
行きたいけど、家にマスキングテープ
たくさんあるから、これ以上買って
増やすのもなぁ。行くの迷ってる~。
と、返事しました。

すると、
line※実際は目線入っていません
『ウンウン、ソノトーリダネ!』

マウスがしゃべった!
今どき、スタンプも話すのね・・・

mt展も気になるが、
母親のLINEの慣れっぷりが
娘はとても気になりました。

らくがき「銀のエンゼル」

カテゴリ:
今年になり、らくがきをよくしています。
使ってないEDITの手帳の、1日1ページの
部分を使っている。
たまたまネットで見つけた画像だったり、
電車の中の吊り広告のイラストだったり。
面白いと思うものを描く。
(著作権上危ないものが多い?あまり
ネットにはあげられないかも)
絵描けるようになりたいなーと、ずっと
思っているのですが、習いに行く時間も
ないし。だったら描くしかないか、と。

昨日はこれ。
ずっと、自分が持っていたもの
手離し記念。
engel
チョコボールのエンゼルって、
もっと絵画チックなリアルなヤツかと
思っていた。案外マンガっぽい人だった。

このエンゼル、何年前かにわたしの父が
息子と買いに行って引き当てたもの。特に
意味もなく、わたしの財布にずっと入って
いました。姪が集めていることを知り、
あげることに。

スマホの写真で撮っただけやと
おそらくそのままになってしまうので
描いてから渡した。

このページのトップヘ

見出し画像
×